妊娠22週5日(22w5d)_人間ドック

妊娠6ヶ月

妊娠中に人間ドックしてみた

会社の福利厚生で、毎年人間ドックをしているのですが

今年度=ほぼ妊娠期間中だった為、

事前に病院に相談して、安定期の今の時期に受診することにしました。

実は、一人目妊娠中の時も、妊娠中に人間ドックを受診していたので

2回目の妊娠中人間ドック。

私の場合、どんな感じだったか、記念に記録しておこうと思います。

受診できた項目は一部だけ。

(CT、マンモ、骨密度チェック、胃カメラ、心電図の運動負荷、糖負荷実施せずで

 ほとんどの項目は実施できませんでした。

 また、本来宿泊ドックだったのですが、割愛して日帰りドックのように記載しています)

病院によって、妊娠中にそもそも受検できません!とかあるかもしれないので

あくまでだれかの参考になれば…

朝ごはん

まず、朝イチで採血があるので、朝ごはんを食べれなくて、つらい。

(家族の朝ごはんを作って、早めに家を出たのですが、思わず食べそうになりました…)

そして、例外なくつわりで気持ちが悪い…

ちなみに、病院について受付完了した途端、

人間ドック担当の看護師さんから

「妊婦さんなのに欠食して大丈夫だったの?」と心配されました。

え、食べてよかったの??(確認していないので真相は不明のまま)

院内着問題

人間ドックの人は専用の院内着を着るのですが、

3Lでも腹回りがきつかったです。

サイズは3Lまでしかおいてなかったので仕方ないし

そもそも妊婦が受診することを想定していないので

そりゃそうだよなあ。

(いつもはLサイズでちょうどよいです)

ちなみに腹回りを計測してみると、腹回りは86センチでした。

腹部エコー

今回はまず、腹部エコーからメニューが始まりました。

エコーの検査技師の方は、妊婦は初めてだったみたいで(そりゃそうだ)

若干テンション上がっていました。

内臓を一通り確認した後、

ちょっといいですか~?と言われて

何かと思ったら、

お腹の赤ちゃんをちょっと見せてくれました。

赤ちゃんの頭と肋骨、腕と手の指が見えて

二人でかわいいね~♡と盛り上がりました。

眼科

次は眼科。

ドックの項目外になっちゃったのですが

前日の目が見えにくかったことについて相談してみました。

症状を伝えると、閃輝暗点(せんきあんてん)、と言われました。

  …見えにくかった時、ギザギザした光が急に視界に現れました。

診察してくれた医師曰く

片頭痛の前兆でよく発生するもの

頭痛がないならそのままでいいし

気になるなら、一度脳を見てもらったら良いよ。

一度出現して終わる人もいれば

しばらく出現する人もいる、とのことでした。

あとはお昼ごはん

妊娠中は本当にほぼ受診できる項目がなかったので

待ち時間が多く、あっという間にお昼ご飯になりました。

ドック中はお昼ごはんを病院内で食べる事になるので

病院食のお昼ごはんを食べました。

朝ごはんを食べていない人向けのメニューなのか

結構ボリュームがありました。

おかずに揚げ物があったのですが

お昼ごはんを食べてから、胸焼け&げっぷがひどくて

ちょっと辛かったです。 

医師の診察

最後に医師の診察でした。

当日中に検査結果がでないもの以外は

医師からコメントがありました。

総じて問題なし、ただ気になる点は今回受診できていない項目なので

出産後、早めにまた受診してね!

と、言われました。

終わってみて

今回数年ぶりに、妊娠中に人間ドックを受診して思ったことは

 ・そもそも妊娠中に受診できるかは、病院に事前に相談しておくこと

 ・朝ごはんは妊娠中でも欠食するかどうかは確認

 ・院内着が着れない可能性も無きにしも非ずなので注意

 ・実施可能な項目がめちゃくちゃ限られているので、

  そもそも受けるかも含めてよく考えた方がよい。(特に実費になる方)

 ・お昼ごはんの揚げ物注意(特に胃腸の調子が弱くなっている方)

と、言った感じでした。

妊娠中に私以外に人間ドック受ける人聞いたことないけど

そういえばみんなどうしているのかな…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました